相談受付

今からでも間に合う2016年度の海外留学
第一志望でない国内の高校より、君の夢をかなえる海外の高校
高校進学を海外まで選択肢を広げてみると見えてくる夢の進路
オーストラリア・ニュージーランドの高校は、友達より早く卒業できる

お問合せ

  • ・第一志望の高校でなかった娘は、高校卒業留学にして良かったです。(神奈川県Aさん)
  • ・志望校不合格で落胆の息子が高校卒業留学で元気になり輝いています。(静岡県Hさん)
  • ・面談で視察ツアーに申込み、家族で希望校を訪問し留学を決断した。(北九州市Kさん)
  • ・5時間の面談で息子の夢の実現には中学受験より中学留学なのだと実感。(熊谷市Tさん)
  • ・3人の子連れ留学ですが、面談で安心して留学準備ができました。(東京Mさん)
  • ・両親と私の3人で面談。両親を説得する手間が省けました。(北海道札幌市Kさん)
  • ・子供から聞いていた通り本当でした。安心してお任せしました。(茨城県土浦市Kさん)
  • ・パイロットになりたいとの子供の夢が実現します。(大阪府東大阪Sさん)
  • ・海外で医師免許取得の道が開けました。ありがとうございます。(福岡県福岡市Kさん)
  • ・高校留学、大学進学と何度も面談してくださいました。(山口県下関市Sさん)

★全国どこでも専任スタッフが無料でお宅を訪問します。
★ご家族にお会いして詳細説明で、納得の安心留学。
                              [全国無料お宅訪問申込はこちらから]

オーストラリア・アデレードへの小学生・親子留学をサポートします。

ニュージーランド&オーストラリア小学生親子留学(年長児・小1〜中1)

日本の年長児(5才)から中1生まで、親子留学できます。
小学校紹介>>
小学生留学イメージ
【小学生親子留学はこちら】
【ニュージーランド小学生親子留学の1年目の概算費用】

ニュージーランド&オーストラリア高校卒業留学(中学2年生〜高校2年生)

中2生〜高2生がニュージーランド&オーストラリアの高校を卒業する目的で2年間〜5年間の留学です。
※ニュージーランド・オーストラリアの高校は5年制(日本の中2〜高3)です。
中・高校紹介>>
高校卒業留学イメージ

 

ニュージーランド&オーストラリア単位交換留学(高校1年生〜高校2年生)

高1〜高3までの3年間の内の約1年間(52週間)の留学です。 文部科学省の方針で留学中の単位はまとめて30単位認定され、 国内・海外合わせて3年間で高校を卒業できます。
中・高校紹介>>
単位交換留学イメージ

有名大学留学(高卒後即入学)

日本の高校卒業後、即大学に入学して3年間で卒業できる特別プログラムがおすすめです。

大学紹介>>
大学留学イメージ

豪州への長期正規りゅうがく生が急増、小学生、親子りゅうがくや高校りゅうがくなど

創業40年アカデミー留学ネット(アサネット)は、オーストラリアの学園都市ブリスベン・アデレード、ニュージーランド・オークランドにフォーカスした本格的な留学を支援しています。

JAPAN OFFICE とWEST OFFICEが、全国の留学希望生とご家族に出張訪問面談し、十分な理解のもと留学生を希望校に送り出しています。

留学生は、年中児(Reception)、年長児〜中1(Primary School)、中2生〜高3生(Secondary School)、大学生(University)の1年〜数年の正規留学生が主流です。

小学生親子留学が増加しています。日本国内のインターナショナルスクールの関心が高まっていますが、費用と効果の総合的メリットを考えると海外(特にニュージーランド・オーストラリア)への小学生親子留学が有利です。 (小学生親子留学)

高校留学では、単位交換留学(1年間)と卒業留学(2年以上)との比率は、5:5から最近では4:6に卒業留学が増えてきています。

高校卒業留学の諸君は、皆さんかなり目的意識をはっきり持って留学しています。例えば、「パイロットになりたいのでアメリカよりニュージーランド&オーストラリアの高校を選んでパイロットになれる大学に進学する」といった学生や、「英連邦のオーストラリア弁護士資格を取得して豪・英・加・NZでも活躍したい」といった積極的な学生もいます。また、「アデレード大学医学部で医師を目指す」学生もいます。
  (中学・高校正規留学)

大学進学では、日本の高校を卒業後、即オーストラリアの大学には入学できませんので、一般的には各大学の附属のファンデーションで英語学習をして入学となります。ア (名門大学への留学)

語学留学では、短・大学生、OL、主婦、シニアのGoldCoast of TAFE、ゴールドコースト・インスティテュート・オブ・テイフ)への1年間の留学が主流です。シニアの皆さんはロングステイを視野にとらえ、とても熱心に勉強しています。 (語学力向上留学)

オーストラリア(クイーンズランド州・南オーストラリア州)や
ニュージーランドの学校への入学手続きは、
日本事務局の アサネットがお手伝いし、
皆さんを希望校に送り出しています。

Top